ご相談の流れ

  • HOME »
  • ご相談の流れ

あなたのお悩みが法律問題なのかどうかわからなくても。
秘密厳守の予約制となっています。
なお、メールフォームからのお問い合わせもうけたまわります。

緊急相談・簡単なお問い合わせ
緊急の法律相談には電話・メールでも応じることができます。簡単なお問い合わせにも電話でお答えできる場合があります。

TEL 0875-83-3133
⇒メールフォームでの[お問い合わせ]

お電話で弁護士とのご面談の日時をご予約いただきます。
メールでのお問い合わせには、メールまたは電話でご案内します。
面談時間は午前9時~午後8時までですが、さらに弁護士の都合が合えば午後10時まで、または休日でもお受けすることができます。

相談料金
多重債務相談は、何回でも無料です。
一般相談は、時間を問わず1回5,000円(消費税別途)です。時間無制限で思いのたけをお話ください。問題点の聞き取り能力に自信があります。

法律事務所にお越しください。弁護士と直接対面してお話しましょう。明るい、くつろげる部屋でごゆっくりお話しください。
そして、お悩みの内容が深刻なのかどうか弁護士が的確に判断します。法律問題を含む場合、解決のための法的手段を、できる限り複数、提示・説明させていただき、それぞれどれくらいの費用と時間がかかるかご説明します。
ご相談には、関係する書類、たとえば対立する人物から届いた書面・公的資料・帳面類などをご持参いただければさらにスムースに対応することができます。
ただし、足が不自由であるなどの特別な事情がある場合には、こちらからお伺いすることも可能です。
出来事を整理したメモなどもご用意くだされば助かります。

正式にご依頼をいただき、弁護士があなたの代理人となる場合、必ず、委任契約書を交わします。
委任契約書には、ご依頼いただく範囲及び弁護士費用の説明が明記されていますから、安心です。
正式なご依頼の場合には、ご印鑑(みとめ印可)と着手金が必要です。
詳しいご説明はSTEP3のご面談のときに行います。
PAGETOP
Copyright © I Will Inc. ANDO LAW OFFICE All Rights Reserved.